「楽しい」「明るく」「元気に」




電話でのお問い合わせは TEL:0166-82-3650
〒071-1404 北海道上川郡東川町西4号北43番地


印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |

HOME > アドバイス

特に初めてスキー、スノーボードをする時、用具に悩むことがあります。
レッスンをし、楽しく滑るためのアドバイスです。

初心者へのアドバイス

LinkIcon初心者ガイド スキー用具のワンポイントアドバイス [PDF]


※ PDFをご覧頂くには、Adobe社 Adobe Reader をご利用ください。 LinkIconAdobe reader

お勧めサイト

ビッピーのスキー教室

服装 手袋

手袋


手袋には色々な形、材質があります。
特に子供用手袋は、生地の薄いものがあります。
その際、レッスン中「手が冷たい」となる子が多い状況です。
薄手の手袋と組み合わせすることで、温かさを確保する方法があります。
濡れてしまった場合は、しっかり乾かしてください。

服装 ブーツ

ブーツ


ブーツにも色々な種類があります。
バックルが一つのもの、四つのもの。リアエントリー式等です。
サイズは中でも重要で、足のサイズとあってないないものは苦痛感が生じます。
おさがり等でブーツサイズが大きい場合、厚手の靴下を履くなどで調整が効きます。
ブーツサイズが小さい場合は、買い替えのご検討をなさってみてください。

服装 帽子・ヘルメット

帽子・ヘルメット


毛糸の帽子、キャップ式の帽子と色々な形があります。
耳が出てしまうものは、寒い日には耐えられなくなります。
毛糸の帽子がお勧めですが、ヘルメットは特にお勧めです。

服装 インナーウェア

インナーウェア


【下半身】
 タイツ+ジャージの場合、ゴワゴワしてしまって返って窮屈になることがあります。
 またジャージをブーツ内に入れてしまい、ブーツで締め付けられるので痛くなります。
 お勧めは「暖かめのタイツ」や「ももひき」のみです。
 靴下も長めで温かいものを選ぶことが重要です。

【上半身】
 特にお子様はすぐに汗をかいてしまいます。
 背中にタオル一枚を入れてあげると、とても爽快です。

【首元】
 例えば吹雪のときなどは、ネックウォーマがお勧めです。
 肌をなるべく露出しないように、配慮してあげると良いと思います。

服装 ゴーグル

ゴーグル


 冬季間において、刻々と変化する気象条件。
 晴れていたかと思ったら、突如吹雪になることもあります。
 目を保護するため、スピードを出すことによる涙の防止。
 ゴムバンドの劣化、レンズが外れかかってないでしょうか。
 是非確認をお願いいたします。

用具 板


身長や体重、技量にあったものがお勧めです。
おさがりの板の場合、滑走面の手入れがされていなく滑りづらいケースがあります。
ワックスを塗ってあげるだけで、快適に滑ることができます。

用具 金具

金具


金具は、安全を左右する重要なものです。
ブーツの変更や、解放値の調整が必要な際は、スポーツショップ等へご相談ください。
特におさがりの板の場合、解放値があっていなく、滑走中すぐに外れることがあります。
やむを得ない場合のみ、スキー学校スタッフが調整することがあります。

用具 ストック・ポール

ストック・ポール


ストック(ポール)も身長にあったものをお選びください。
滑走中転倒などしてしまい、折れ曲がることがあります。
その際は、暖かい室温に慣らし、ゆっくりと修正してください。

ワックス

ワックス


滑走面の状態が悪いと、雪質によって、滑走面に付着してしまうことがあります。
これだと苦痛ばかり生じてしまいます。
ワックスは、固形や液体ワックスが販売されています。
雪質にあったワックスを塗るだけで、快適なスノースポーツが展開されます。

楽しいスノースポーツ

楽しいスノースポーツ


上達してくると、何事も楽しくなってくるものです。
スキー、スノーボードも同じ。
でも油断は禁物です。
全日本スキー連盟では「安全10則」を提唱しています。

  1. 準備運動忘れずに
  2. 無理なスピード事故のもと
  3. 自信過剰は事故のもと
  4. 睡眠不足はケガのもと
  5. 止まるな 休むな コースの中で
  6. 割り込みや無理な追い越しやめましょう
  7. 安全締具も調整次第
  8. 服装整え安全第一
  9. もう一回 そこがスキーのやめどころ
 10. 事故なら無理をしないこと

レベルアップ

レベルアップ


レベルアップすると、技術の壁にぶつかることがあります。
それを乗り越えることで、大きな自信と喜びにつながります。
分からないことがあればレッスンを。
キャンモアスキー学校スタッフ一同がお待ちしています。